--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.15 (Tue)

南アルプスの青いケシ -一生のうちに一度は見たい花-

ヒマラヤの青いケシ

何年も前からこの花のことは知ってはいたのですが、なにせ梅雨の時季に咲く花ですので、晴れの日に当たらずずっと開花時期を逃してしまっていました。

品種名はメコノプシス。原産地が標高5000メートルのヒマラヤ山脈やチベット、ミャンマーであるからわかるように高山植物です。

長野県地方の本日の天気予報は午後から曇り⇒夕方から雨でした。

朝、霧がかかっていましたが、陽が昇るとともに晴れ間も出てきましたので、急遽南アルプス大鹿村へと行くことにしました。

松本から高速で伊那インター経由で国道(酷道)152号線をひたすら南下します。

大鹿中学校の付近で

青いケシ→

の標識が出てきますので山道へと入ります。

途中、道が狭いことと対向車に観光バスまで来りして苦労しましたが、やっとの思いで辿り着いた中村農園には

素晴らしい青いケシの花が咲いていました♪


南アルプスの青いケシ

素晴らしい!素晴らし過ぎますこの風景!!



何年も待ち続けたこの風景に感動で涙がこぼれそうす。


中村農園

みなさん口ぐちに「素敵」「いいねぇ~」などなど感動の言葉を発していました。

南アルプスの青いケシ
標高1500メートル


7月の上旬ころまで楽しめるそうです。

中村農園 
長野県下伊那郡大鹿村2153
TEL:0265-39-2372


場所はこちら





関連記事
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

19:16  |  TOPIX 旬の情報 [その他]  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。