--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2009.12.24 (Thu)

雪の白馬ジャンプ台へ登りました!!

先週の寒波は厳しかったですね。富士山では片山右京さんらが遭難する事故があったりと、自然界の厳しさを思い知ったような低気圧が日本中を襲いました。

松本地域では雪はほんの少し積もりましたが、すぐに融けてしまうほどでしたが、大町以北白馬村あたりにはかなりの積雪があったようです。白馬あたりから忘年会にお越しいただいたお客様よりの情報です。

雪景色を見ようと白馬まで片道1時間30分かけて行ってみました。松本では晴れていたのですが、大町を過ぎたあたりから曇ってきてしまい、白馬村に入ったころにはチラチラと雪が舞ってきてしまいました。

雪景色と雪山を見に来たのですが、降っている雪を見に来たわけではありません。これまた自然の前に人間は無力なことを思い知らされました。雪山はもちろん雲に隠れて見えません。

せっかく来たのだからと八方尾根にあるジャンプ競技場へと向かいました。

白馬ジャンプ競技場

ここへは夏や秋には来たことがあるのですが、実は雪の季節は来たことがありませんでした。晴れていれば言うことないのですが、なかなかの迫力に感動です。もちろんリフトで登ることができますので、ノーマルヒル・ラージヒルそれぞれに行ってみることにしました。



夏に見るのと違って選手たちの見る風景と同じモノクロの世界を見られます。

白馬ジャンプ台

冬でこそ見られる景色ですね。一度は行ってみる価値ありの場所です。
関連記事
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

20:47  |  信州の観光情報  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。