--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.08 (Sat)

玉之湯の笑顔ちゃん

 玉之湯では毎年2,3人の高校新卒者を採用してきました。しかし、長く続かないケースが多く、現在では入社11年目の笑顔ちゃん(ニックネーム)を始め、5人の新卒で入った社員が頑張って働いています。


 先日、高校生のための就職活動の一環として毎年行われている高校の先生と採用予定のある企業との面談会が開かれ、私が行ってきました。今回、その面談に参加して痛感したのが、現在の厳しい雇用状況でした。3年前に参加した時は、進学校と言われている高校の先生は参加していなかったのですが、今回はそのような高校の先生も加わり、お話しをお伺いしますと、当初は進学希望だった生徒でも、家庭の経済事情により就職せざるをえなくなったケースが例年になく出てきたとのことでした。求人件数が昨年より三割減少し、反面就職希望の生徒が増えてきたことにより、新卒者の就職が益々厳しくなってきている現状のようです。新卒者に限らず、長野県内の有効求人倍率も0.4に満たない現状と聞き、このような世の中にあって順調とは言えないまでも、玉之湯が経営を続けていけることを本当にありがたく感じました。

 それも、当館にお越しいただけるお客様のおかげであり、改めてお客様に感謝の気持ちを持っておもてなしをしなければならないと感じました。実は、今年は2人の新卒者を採用したのですが、既に2人とも辞めてしまいました。せっかく縁あって玉之湯に就職してくれたのですから、思いもよらない辛いことがあったとしても、何とか我慢して続けてくれていたならきっと仕事も楽しくできるようになったと思うのですが・・・。


その手本となるべく社員が笑顔ちゃんなのです。彼女はドジを踏んだり失敗することも多々ありましたが、その度に泣きべそをかいて「ゴメンナサイ」。でも、そのすぐ後にはいつもの笑顔で接しているので、さっきの失敗は誰も何とも思わなくなるのです。そんなことを繰り返していつの間にか10年。当に結婚適齢期を迎えていたのに、私にはいつまでも高卒のかわいいお嬢さんという思いでしたが、2年前、手仕事屋きち兵衛さんの紹介でマジ君(こちらはまじめで実直な好青年)と交際をはじめ、昨年めでたく結婚し、来る11月には赤ちゃんが生まれる予定になりました。笑顔ちゃんは玉之湯のフロントの看板娘から昨年のつけもの喫茶のオープン以後は責任者として喫茶を盛りたててきてくれました。もうすぐ産休に入り、ちょっと寂しくなりますが、いつまでも後輩の良き手本として、玉之湯に長く勤めてくれることを願っています。さらに、私は彼女の結婚式でのスピーチをこれから入社してくれるであろう後輩達にも伝えていきたいと思っています。「あなたは何故いつも笑顔でいられるの?その素晴らしい笑顔は生まれつき?と聞かれますが、私は小さい時は友達も少なくおとなくしくて、引きこもりがちな子だったんです。その頃お母さんから、女の子はたとえ何のとりえがなくてもいいから、いつも笑顔でいなさい。そうしたらきっと友達もできるし、幸せにもなれるから・・・と言われそうしてきました・・・」 

 玉之湯に第二、第三の笑顔ちゃんが続いてくれることを願って、厳しい現実を乗り越えていかれる社員を育てていくのが私の役目だと心得て・・・
「元気になれる宿」を目指し私も努力してまいります。
関連記事
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:51  |  女将のコラム  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。