--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.02 (Sun)

中央構造線を見よう! 北川露頭

中央構造線はご存知かと思います。

日本列島を縦に走る断層ですね。

長野県では、この中央構造線とフォッサマグナの西端であります糸魚川静岡構造線が諏訪湖でクロスしていたりする断層の県でもあります。

通常断層は地中に埋もれていて見ることはできないのですが、大鹿村には中央構造線が露出した場所があったのです。

それが

中央構造線北川露頭
↓↓↓

北川露頭

右側と左側では色が違っています。その境目が中央構造線です。
右側の黒い地層が赤石山脈の地層で、左のオレンジの地層が中央アルプスの地層です。
詳しいことは、この先にある中央構造線博物館で教えてくれます。

知らないで見るとただの崖なのですが、中央構造線のことを知ってから見るとロマンを感じますね。


北川露頭

スミマセン・・・

こういうところに来るとやりたくなってしますので・・・

北川露頭

私の説明ではおぼつかないので、クリックして拡大してご覧ください。

中央構造線博物館と併せて行けば、夏休みの自由研究課題になるかもしれませんよ!

場所はこちらです


関連記事
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:36  |  ガイドブックに載っていない名所  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。