--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.30 (Mon)

つけもの喫茶で『やしょうま品評会』

やしょうまとは・・・
旧暦の3月15日
お釈迦様の命日であるこの日信州では「やしょうま」を作ります。
馬ではないです、れっきとした信州の郷土食です。

これがやしょうまの実物です↓↓↓
やしょうま
なんだか美術作品のように見えますが、これ食べ物なんです。(#^.^#)

やしょうまは、米の粉を湯入れて練り固めたもので、中の絵は食紅を使い米粉を練る時に色をつけます。あとはお寿司の太巻きを作るような手法で巻くと完成です。
出来上がったものは棒状なので、薄く輪切りにしたものを少し乾燥させてから焼き、砂糖醤油でいただきます。
画像のやしょうまは名人級の作品なので、これだけのものを作るには相当な年季と根気が必要らしいです。

そのやしょうまの品評会をつけもの喫茶で開催しました。

やしょうま

全部で35作品が出品され、得票数の1位は最初の写真の作品でした。

どれもキレイなやしょうまで、食べるのがもったいないほどの出来栄えでした。(^◇^)

前回、前々回の野沢菜やたくわん漬けの品評会に続き、今回はやしょうまの品評会をおこないました。

つけもの喫茶が、信州の郷土食の発信店となるとうれしいです。



関連記事
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 長野県松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 - ジャンル : 旅行

07:53  |  TOPIX 旬の情報 [その他]  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。