--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2008.10.24 (Fri)

お仙が淵

お仙が淵
上田市武石の武石川上流にありあます『お仙が淵』。

大蛇の化身をこの淵に封じ込めたという伝説のある淵があります。

紅葉の時季と重なってとても綺麗でした。

お仙が淵

お仙が淵伝説・・・むかしむかし、武石の村のどこからともなく三人の姉弟がやってきて住み着くようになった。姉をお仙といい、上の弟を庄兵衛、下の弟を金次郎といった。
ところがこの三人が住み着くようになってからにわとりなどの家畜が頻繁に盗まれるようになり、後にはきまって大蛇のうろこが落ちていた。犯人は、この三姉弟で大蛇の化身であった。この大蛇を殺してたたりがあってならぬと、三人をそれぞれの神様に祭って封じ込めることにした。姉のお仙を今のお仙ヶ淵に、弟の庄兵衛を築地原のしょうぶ池に、金次郎を権現の金次郎池に祭り、一年に一回お祭りをすることになった。それからは家畜が襲われこともなくなったとさ。
関連記事
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:47  |  信州の観光情報  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。