--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2006.12.30 (Sat)

さすがそば処信州 山奥に究極のそば店がある!

塩尻市洗馬小曽部地区にある
手打ちそばセンターかやの」です
場所はこちら
以前に紹介した塩尻市本山地区の「本山そばの里」同様地元のオバチャンたちで運営されているようです。
ここは「行ってみるといいよ!」と人から奨められて行ってみたお店です。
地図をたよりに到着してみると道路沿いにはブリキでできた看板があった。
かやの
山に囲まれた何にもないところ。まさかこれがそば屋の入口とは思わない。

かやの
どうやらこの橋を渡るとそば屋があるようだ。この橋ちょっと狭い(車一台ぎりぎり)ので注意!

かやの
これは!松本地方を代表する建築工法「本棟造り」の立派な建物ではないか。

これから都会では味わうことのできない信州そばの世界が広がります

松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

【More・・・】

かやの
やっぱり手打ちそばセンターのネーミングには間違いない (手打ちそば処くらいにしとけばいいのにちょっとセンターというのは???)

http://www.icoffice.co.jp/zukan/h_japan4.htm
入口は昔の農家の土間そのもの 靴を脱いで店内(建物内)へ入ります

http://www.icoffice.co.jp/zukan/h_japan4.htm
手書きの営業時間案内 

http://www.icoffice.co.jp/zukan/h_japan4.htm
重厚な歴史を感じる建物 

http://www.icoffice.co.jp/zukan/h_japan4.htm
席は各部屋ごとに座テーブルがポンポンと置かれているだけの簡素な配置


http://www.icoffice.co.jp/zukan/h_japan4.htm
「お品書き」もりそば600円 かけそば650円とかなり安い
謎(・・?のメニュー「小鳥一皿2羽500円」これ頼むと何がでてくるのでしょうね?

http://www.icoffice.co.jp/zukan/h_japan4.htm
「もりそば」です。田舎そばらしく、そばの風味が十分にあり、つゆなしでそのまま食べても美味しいです。

http://www.icoffice.co.jp/zukan/h_japan4.htm
「かけそば」シンプルイズベスト素朴な味わいで美味しいです。
ここにも謎の・・・なるとがトッピングされている

かやの
ガラス張りの「そば打ち見学コーナー」もあるのだ!

ここのそば店を体験すると信州のそば店の奥の深さを感じます。
一度行ってみてください。
「小鳥」を注文された方がいらっしゃいましたら、どんなモノが出てきたか教えてください。
関連記事

テーマ : 信州旅行前必見!ガイドブックには載っていない名所 - ジャンル : 旅行

07:23  |  松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 宿の情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://asamatamanoyu.blog62.fc2.com/tb.php/201-83f1f0c5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。