--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2006.12.24 (Sun)

木曽の平沢宿で漆器とふれあい

木曽漆器の産地「平沢地区」です。
長野冬期五輪の時にはここの漆器の技術を使い、メダルを作製したという日本を代表する漆器処なのです。

国道19号線沿いには木曽くらしの工芸館があり、漆器のできるまでの工程の解説などを知ることができます。(五輪メダルの工程ももちろんのこと)

旧道は中山道の宿場町の風情を残していて、少々道幅は狭いですが漆喰の壁に格子の窓の家並みが立ち並ぶ(ほとんどが漆器店)歴史を感じさせる町並みです。場所はこちら平沢宿
宿場町としてはお隣の「奈良井宿」が有名なので、いまいち地味な存在なのですが、本物の漆器をお探しでしたらこちら「平沢宿」へ行ってみてください。一生ものの漆器が見つかるかも知れません。

平沢宿
漆器店ばかりのなかなか見られない町並み

関連記事
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州旅行前必見!ガイドブックには載っていない名所 - ジャンル : 旅行

07:47  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://asamatamanoyu.blog62.fc2.com/tb.php/196-6d9accf4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。