--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2006.11.30 (Thu)

辰野町小野地区にあるシダレグリ自生地

シダレグリ

塩嶺王城県立公園のなか、辰野町の町木に指定された800本以上のシダレグリが群落を作って自生しています。大正9年に「小野村枝垂栗自生地」として国指定の天然記念物となり、昭和32年に「小野のシダレグリ自生地」と名称変更されて今日に至っており、その面積は2.24haに及んでいます。
 シダレグリは、火山活動の影響による突然変種といわれていますが、シバグリの突然変異によって生じ、幹や枝の生長の姿に特異の性質をおびたものです。
 シダレグリは「しだれ」と「頂芽の枯死」との2つの性質を持ち、こうした2つの作用が繰り返されていく過程で、側枝の生長する方向や頂芽の枯れる枝の年数、それに枝の上へ向かう性質と下へ向かう「しだれ」の性質などの兼ね合いで、様々な樹形がつくられていくもので、写真愛好家の皆さんの格好な題材となっているようです。
辰野町ホームページより
場所はこちらです


シダレグリ
山全体はこんな感じ




シダレグリ
なんだか妖怪のツノみたい


普通は木の見頃と言えば新緑か紅葉かになるのですが、この木に限っては落葉後が見頃のようです。しかも天候は、晴れよりも曇りか雨がよろしいようです。


シダレグリ
この看板結構気に入りました(^^♪


関連記事
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州/松本発 - ジャンル : 地域情報

19:45  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://asamatamanoyu.blog62.fc2.com/tb.php/164-76e8bd3e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。