--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2012.02.17 (Fri)

石焼おやき うしこし

最近のB級グルメブームのおかげもあってすっかり有名になりました。

おやき

信州を訪れた際には、ぜひ食したい郷土食ですね♪

おやきには大きく分けて、「蒸し」系と「焼き」系とがあるんですね。

もともとおやきは、山深い信州の地において米のかわりに蕎麦や小麦を栽培し食料としていた地域において、蕎麦、小麦で皮を作り、その中心に野沢菜や野菜などを入れて、囲炉裏で焼いて食べたのが始まりと言われています。囲炉裏の灰の中で蒸し焼きにして温めたそうです。

時が経ち、囲炉裏が無くなってくると蒸籠で蒸すおやきが一般化してきたとか・・・

食べる方としては美味しければどっちでもいいわけなんですが。。。(*^_^*)

食感としては「蒸し」系は⇒まんじゅう

「焼き」系は⇒パン

に近いと思います。(あくまでも個人的な見解ですが・・・)

今回は焼系おやきの名店、安曇野市豊科にある『うしこし』へと行きました。

うしこし


このような田舎チックな案内看板が道案内をしてくれます。

セイコーエプソン豊科事業所の近くですがちょっとわかりにくかもしれません。

うしこし


ここが石焼おやきの名店『うしこし』

おやきの種類は

野沢菜・切干大根・なす・野菜・チーズ・激辛

などがあります。個人的にはチーズが好きなんですが、行った時間帯が悪くて売切れの品が多くてお目当てのチーズは買えませんでした。(>_<)

おやきの代表挌 野沢菜と野菜

を買ってきました。

↓↓↓これが石焼おやき
おやき


いかにも田舎の郷土食って感じですね。

中はこうなっています

野沢菜
野沢菜おやき


漬物で知られる野沢菜です。漬物を焼いて食べるという発想が凄いですね。

こちらは野菜
野菜おやき


茄子が主流ですがいろいろな野菜が入っています。味はもちろん信州みそ味!!

蕎麦粉に野沢菜、信州味噌と長野の味がいっぱいに詰まったおいしいおやきでした。

石焼おやき『うしこし』データ
TEL:0263-72-6318
場所:安曇野市豊科 田沢7038-21
    ~ 長野道・豊科IC、 セイコーエプソンの直ぐ東隣
営業時間: 9:30~売り切れまで、 定休日: 水曜日



関連記事
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

08:44  |  B級グルメ・ご当地グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。