--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2011.09.21 (Wed)

感動!! 赤そばの里

赤そばの里

百聞は一見にしかず

画像をご覧いただけば「ここへ行きたい」と思われることでしょう♪

伊那市の北にあります箕輪町の赤そばの里です。

これ全部そばの花なんですね。

そもそも赤そばとは・・・
原産地は中国の奥地雲南省からヒマラヤにかけてと言われており、そこでは、ピンクや赤色のそばが普通にあります。箕輪町の赤そばは、ヒマラヤの標高3800メートルの場所から信州大学の教授らが持ち帰って品種改良し、「高嶺ルビー」と名付けたものです。味は、普通のソバとかなり違い、少し癖があるのと、コシが強く、ゆでてすぐ食べないとソバがくっつきやすいです。
赤そばは、美しい花を見て楽しんだ後、収穫して美味しくいただける一石二鳥の農作物ですね。ちなみに信州大学の農学部は伊那市にあったりします。

赤そばは、広域農道を少し北に行ったそば処「留美庵」で食べられます

赤そばの里

台風一過の澄みきった青空の下に咲く一面ピンクの花は「一生のうちに一度は見るべき風景」に値すると思います。

詳細は箕輪町ホームページをご覧ください↓ ↓ ↓
http://www1.town.minowa.nagano.jp/Contents/ePage.asp?CONTENTNO=60&PNO=-1

赤そばの里


周囲が森に囲まれていて、ほかには何も見えないのがより一層の感動を呼びます。

中央道伊北インターから10分くらいのところにあります。
目標は箕輪西小学校

10月上旬までが見ごろです。



関連記事
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 長野県松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 - ジャンル : 旅行

22:02  |  信州の観光情報  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。