--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2011.07.12 (Tue)

戸隠古道歩き 足神さん

足神さん

紅葉狩で知られる「鬼女紅葉(きじょもみじ)」、第一の部下おまんは35人力の怪力と韋駄天走りの健脚を持ってしられた女賊でした。

戦いの後、犯した罪の重さを知り、贖罪のために戸隠山勧修院に身を寄せ、6尺余り(2メートル)の長い髪を切り落とし、尼僧となり、亡き人々の菩提を弔った。その後、神仏の力によって自分が真人間に立ち帰れたことを感謝しつつ、自ら首を落として自害したのでした。勧修院の住職がこれを憐れみ、同院西南におまんの墓を作り丁寧に弔った。この地の祠を、健脚のおまんにちなみ「足神さん」と呼び、足の弱い子供や、足に怪我をした時など、一心に祈ると足が強くなると伝えられている。

戸隠神社中社の通りから南へ入った路地を行きます。


戸隠古道


一本入ると民宿や畑のならぶのどかな路地になるんですね。

古道歩きは山中の獣道みたいなところを行くのですが、こんな戸隠の裏路地を歩くのもいいものです♪

関連記事
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 長野県松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 - ジャンル : 旅行

22:47  |  信州の観光情報  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。