--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.31 (Fri)

森林を堪能!

しようと思ったのですが・・・

このところの天候不順で雨

下界は曇りたったので、「降ってさえいなければいいか」と思い、林道美ヶ原線を少し登ると・・・


雨の林道美ヶ原線

土砂降りの雨 

雨の林道美ヶ原線

車の中から眺めるには神秘的で、これまたいいなぁと思うのですが・・・


雨の林道美ヶ原線

苦労して傘さして撮影するもこんなです・・・

本当は美ヶ原高原まで登るつもりでした。

曇りでも何か花が咲いているんじゃないかと期待して・・・

やっぱりダメですね。

ここであきらめて引き返しました。 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:55  |  松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 宿の情報  |  コメント(0)

2009.07.28 (Tue)

アルプスあづみの公園 大昆虫展 ~8月31日まで

国営アルプスあづみの公園

開園5周年記念のイベントです

青い蝶の壁 モルフォ蝶の標本展示
カブトムシワールド ちびっこ大よろこび!
世界最大の昆虫 世界最大のナナフシ 世界最大のカブトムシなど
おもしろ昆虫の標本展示

その他にも北アルプスの清流を引きこんだ池で水遊びできたり、魚のつかみ取りをしたり、工作教室に参加したりと夏休みのこども達がよろこぶプログラムがたくさんあります。 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

08:06  |  TOPIX 旬の情報 [その他]  |  コメント(0)

2009.07.27 (Mon)

豊科近代美術館『絆山との対面』 8月23日まで

豊科近代美術館のバラ

今よみがえるモノクローム山岳写真の証言というサブタイトルで開催中です。


モノクローム写真というだけあって昭和の時代に撮影された作品がほとんどです。

白黒の雪山に写る登山者のスタイルも時代を感じさせるノスタルジックなもので、カラー全盛の現在の写真展とはひと味違った山岳の素晴らしさを見ることができます。

安曇野散策の際に立ち寄ってはいかがでしょうか。

場所はこちらです
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

08:06  |  松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 宿の情報  |  コメント(0)

2009.07.25 (Sat)

北海道・大雪山系の遭難事故

北海道・大雪山系の遭難事故。

痛ましい遭難事故が発生してしまいました。ガイドが強行したとか旅行会社に登録がなかったとか遭難に至るまでの経緯は、人災ではなかったのかと憶測がとんでいます。

雲が低い

昨日の朝の浅間温泉街です。このあたりは標高が650Mほどなのですが、すぐのところまで雲が下りてきている様子がおわかりいただけると思います。

こちらは浅間温泉の展望台付近(900Mくらい)で偶然に撮影できたものです。



わずか数分でこれだけ視界が悪くなりました。

これが標高2000Mのもっと気流の早い場所だったら・・・

美ヶ原高原程度のラクラク遊歩道でもこのようなことは頻繁に起こります。


平地とはまったく違います。天候がよければ何の支障もないのですが、このようなことになることもあるということを頭に入れて行動しましょう。

松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

08:36  |  TOPIX 旬の情報 [その他]  |  コメント(0)

2009.07.23 (Thu)

霧ケ峰でのお気に入り

夏の高原シーズンとなりました。

ビーナスラインの霧ケ峰と言えば、さわやかな風とともに高原を歩くのがとても楽しい所です。

蓼科から松本への途中でもありますので、外せない避暑地の一つではないでしょうか!

霧ケ峰には2軒のレストラン&お土産物店がありますが、駐車場の脇にテント張りの特設こーなーが毎年シーズンになると登場します。

そこでおススメなのが

じゃがバター

じゃがバター

ここへ来ると必ず食べます。

じゃがバター

一皿400円

じゃがバター

バターはでっかい缶に入ったものを好きなだけヘラで取ります。

この特設テントコーナーには、あんず・ネクタリン←まるごと氷水で冷して販売しています
の他におやきなどもあり、信州の味を楽しむにはとってもいいお店なんです。

じゃがいもはちょっと違いますがね・・・

ビーナスラインの霧ケ峰を通過する方、ぜひ寄ってみてください。

松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

19:27  |  おすすめのお店  |  コメント(0)

2009.07.22 (Wed)

おいしいスイカ 波田下原産西瓜

下原産すいか

今年もすいかの季節がやってきました。

長野県が全国に誇るブランドのすいか、波田町下原産の西瓜です。
画像をクリックして拡大するともっと美味しそうに見えますよ。

玉之湯ではご覧のとおり、キューブ状にカットしたものをバイキングコーナーにて提供しています。

このサイズだと何個でもいけちゃいそうですね♪ 何個でもいっちゃってください! 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

16:37  |  TOPIX 旬の情報 [お食事]  |  コメント(0)

2009.07.19 (Sun)

今朝北アルプス方面に虹が出ていました。

ちょっと撮影した角度が悪かったのではっきり写っていませんが・・・

画像中央あたりをよーく見るとわかります。

虹

夏の空


夏の雲ですね~

今日も暑くなりそうです。最高予想気温27.8度。東京が30度なのでそれに比べれば涼しいですね♪
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
07:39  |  松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 宿の情報  |  コメント(0)

2009.07.18 (Sat)

車山高原のニッコウキスゲその3

車山のニッコウキスゲ

冬季はスキーのゲレンデになっている場所です。遮るものがなにもなく風が気持ちいいです♪

車山のニッコウキスゲ

車山の山頂付近では、ほとんど咲いていなかったニッコウキスゲが、標高が下がるにつれてたくさん咲いています。

車山のニッコウキスゲ

最初は小さく見えていた白樺湖がかなり近くに見えてきました。

車山のニッコウキスゲ

今回一番よかったのがココです!
撮影テクがおぼつかないのでイマイチ群生の様子を捉えておりませんが・・・

車山には2つのリフトが稼働していて、中腹まで一旦乗り換えて、山頂行きのリフトで頂上へと向います。ほとんどの人は、山頂からまた同じリフトで下りてしまいますが、中腹からは歩いてみてはいかがでしょうか!素晴らしいニッコウキスゲの群生を見ることができます。

一番下の画像の群生地は、車山のリフト券売り場の建物の脇から登る遊歩道を登って行くと5分ほどで行かれます。駐車場からは群生の様子がわかりませんので、行った人にだけ見られる素晴らしき群生です。

7月の末頃まではこの車山でニッコウキスゲを楽しめそうです。

足元フラフラで撮影しましたので、ちょっと目がまわってしまいそうですが動画も撮影してきました。

松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:45  |  信州長野花の情報  |  コメント(0)

2009.07.17 (Fri)

車山高原のニッコウキスゲその2

さていよいよ下ります!

車山高原のニッコウキスゲ

眼下にはつづら折りの遊歩道と白樺湖が見えます。

車山高原のニッコウキスゲ

山頂付近で見つけたハクサンフウロ

車山高原のニッコウキスゲ

同じくウスユキソウこんな花たちを眺めならのんびりと歩きます。

車山高原のニッコウキスゲ

冬季はスキーのゲレンデになっている場所にたくさんのニッコウキスゲが咲いています。 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:54  |  信州長野花の情報  |  コメント(0)

2009.07.16 (Thu)

車山高原のニッコウキスゲ

車山高原は、駐車場も広く山頂までのリフトもありますので、車山肩のようにすぐに満車になってしまうようなことはありません。

レストランや売店なども充実していますので、家族でニッコウキスゲを楽しむのならこちらの方がオススメです。

まず、2機あるリフトを乗り継いで車山の山頂まで行ってみました。

車山

車山山頂1925Mへ到着です。かなり涼しいですね。

車山

岩の隙間に咲いたニッコウキスゲ高山植物の雰囲気たっぷりです。

車山

山頂はまだ1分咲き程度でしたので、まだこの先2週間ほどはニッコウキスゲが楽しめるでしょう。

車山にはスカイライナー&スカイパノラマという2機のリフトがあります。乗り継いでも山頂まで15分ほどで到着します。とっても楽ちんなのですが、時間に余裕があって足にもそこそこ自信がありましたら下りは歩いてみてください。
案内板には下り60分とありますが、頑張れば45分くらいで下りられます。

リフトからは見られないようなニッコウキスゲの群生地を通ることができるのです。

ビーナスライン霧ケ峰~車山肩↓
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:49  |  信州長野花の情報  |  コメント(0)

2009.07.15 (Wed)

ビーナスライン沿線のニッコウキスゲ

昨日、梅雨明け宣言が出されたので、さっそく行ってきました車山。

この時季に咲く花と言えばニッコウキスゲです。

ニッコウキスゲ

何回見てもいいですね~

グリーンの草原に鮮やかな黄色の花のコントラストが素敵です。

ニッコウキスゲ

ビーナスラインの沿線からよく見える群生地は、車山肩あたりです。

場所はこちら


ここは、駐車場が狭いので今週末の3連休は渋滞が予想されます。
じっくり見たい方は霧ケ峰か車山の駐車場が広いのでそちらをお勧めします。

車山のひそかな群生スポットは明日書きます。 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

19:54  |  TOPIX 旬の情報 [その他]  |  コメント(0)

2009.07.13 (Mon)

玉之湯の蔵書

蔵書

玉之湯のロビーの一角に蔵書が並んだ本棚があります。

扉を開けると古い紙の香りがしていい感じです。

かなり年代物の本もあったりして、背表紙眺めているだけでも歴史を感じられます。

発行年月日を見ると戦中や戦前のものがあったりして、「昔の文庫本はこんなものだったんだ・・・」と、中の文章は読まないのですが、見とれてしまいます。

戦時中の本はあきらかに紙質が悪いです。

そんなこと感じながら、本を手に取っていると時を忘れてしまいそうです。

蔵書

↑こんなにボロボロの本や


蔵書

↑こんなに珍しい資料があったりもします。

梅雨空で観光もままならないような日は、玉之湯の蔵書ながめて、ゆっくりしてみてはいかがでしょうか・・・
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

08:18  |  TOPIX 旬の情報 [その他]  |  コメント(0)

2009.07.12 (Sun)

花の名所で思うこと

今年の美ヶ原高原のレンゲツツジは、当たり年だったらしくかなり見ごたえのある咲きっぷりでした。
もう花期は終わりとなってしまいましたが、多くの人を楽しませてくれたことと思います。

長野県内には花の名所と呼ばれる土地がたくさんあります。
桜・レンゲツツジ・ニッコウキスゲ・ヤナギラン・赤そば・コスモスなどなど、自生しているものや人の手で植えられたものなどさまざまですが、満開の時期にはたくさんの人たちがやってきます。

そこで何度も嫌な思いをしているのが、素人カメラマンの傍若無人な振る舞いです。
【路上駐車】 美ヶ原高原は駐車禁の標識は出ておりませんが、道の両側に駐車するものですから道路の中央しか通れません。もちろんすれ違いなんてできません。これじゃあ『駐車ヶ原』です。
ウォーキングの伴奏をして歩行者と一緒にノロノロ走っている車もありました。ビーナスラインでカーブの頂点で突然停めちゃうものですから、「何だろう?故障?」と思いきや後ろに車がいるにもかかわらず、カメラ持って出てきた。なんてこともありました。びっくりです。

【柵への立ち入り】 「この中へは入らないで」という意味で、柵のロープが張ってあります。柵の向こうにはとても素晴らしい花が咲いているので、近寄りたくなる気持ちはわかりますが、「ちょっとならいいだろう」とロープまたいで入っているのをよく見かけます。バズーガ砲のような望遠レンズをお持ちなのにも関わらず、作の中に三脚立てて撮影をしています。そんなに立派なレンズならわずか数十センチ寄らなくてもよさそうなものですが・・・そうでもないんですかねぇ~

【遊歩道の占領】 高原の遊歩道は狭いです。人と人がすれ違うのもやっとです。そこへ三脚並べてズラッと整列しています。人の通るべき道なのに三脚でバリケード立ててます。「ここは人が通る道ですよ」と注意すると、移動したのはいいですが、今度は車道に三脚たてて同じことやってます。確かに広い場所にはなりましたが・・・

【ベストスポットの占領】 朝早くからだと思いますが、その名所の一番のベストショットポイントに三脚並べて占領しているのを見かけます。当然、後から来た人はその場所からは撮影できません。そこをバックに記念撮影しても三脚と一眼レフカメラの行列が写ってしまいます。ずっと撮影しているかと思いきやカメラ立てたままで仲間と雑談しています。撮らないのなら三脚はどかして欲しいですね。
このような場所は交代で撮影したり、前の人達のシャッターを押してあげたりして皆で平等にしたいです。

【写真に入ってしまうので「どけ」と叫ぶ】 これは本当にあったことです。私自身が経験しました。南信地方の花の名所と呼ばれるところです。遊歩道を歩いていると遠くの方から「お~い、お~いどいてくれ!」と手を振り払っているではないでか。最初はなんのことだかわからなかったので、無視しておりましたが、どうやら私に向って叫んでいる様子。別に遊歩道を歩いているだけなので、誰に何を言われる筋合いのことではないのですが・・・。撮影するのに邪魔だからどいてくれと叫んでいるのです。

と、最近のカメラブームで写真愛好家が増えたのはいいことなのかもしれませんが、上記のような身勝手な方たちも多くなりました。私が見かけたのは、いずれも人生経験を立派に積まれたような私より20~30年以上も前に生まれたような方たちなのです。

キチンとマナーを守っている方がとても迷惑しますので、気をつけていただきたいですね。こんなことが横行するとせっかくの名所が封鎖されてしまいます。

逆に自分勝手な行動とはどんなに嫌なものなのか、身を持って知るにはいい場所なのかもしれません・・・ 悲しいです。

この動画にウォーキングの伴奏や駐車の状況が写っています。

松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:57  |  松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 宿の情報  |  コメント(0)

2009.07.11 (Sat)

日本の宿おもてなし検定

おもてなし検定

ご当地検定ブームなどと巷では言われておりますが、松本にも毎年行われる「松本検定」なるものがあります。

それとは違う検定(ご当地ではありませんが・・・)が、私たちの業界にあったのです。

日本の宿おもてなし検定

旅館のおもてなしについての基礎的な知識が出題される検定です。

昨日7月10日が試験最終日でした。オンライン試験なので、期間中に受験者はネット上で試験を受けます。発表は8月10日です。

玉之湯からは21名が受験しました。このひと月は、おもてなし検定のテキストペラペラめくっては勉強している従業員が多かったです。

もちろん私も受験しました♪

玉之湯の従業員の先頭きって受験しました。
私が先に受けないと従業員のみなさんなかなか受けてくれませんので・・・

手ごたえは?

う~ん 微妙ですね・・・ (#^.^#)

合否は別として、テキストを読むことによって、改めておもてなしの勉強ができたことはとてもよかったと思います。

松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:44  |  TOPIX 旬の情報 [その他]  |  コメント(0)

2009.07.10 (Fri)

客室へは灰皿は置いてありません

灰皿のないお部屋

この度当館では、客室への灰皿のセットをしないことにしました。

灰皿をご要望のお客様に限り、お部屋へお届けいたします。
バリアフリー和風ツインルームのうち301号室と302号室は禁煙室となっておりますので、こちらのお部屋には灰皿はお届けできません。

何卒ご理解をいただけますようお願いいたします。 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

22:23  |  松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 宿の情報  |  コメント(0)

2009.07.07 (Tue)

朝食に酵素玄米ごはんが登場しました

酵素玄米

長岡式 酵素玄米飯

というのが正式名称だそうです。

ちょっと難しいのですが説明書きを読んでみましょう。

人間は、人体酵素の働き新陳代謝によって生きている酵素動物です。
しかし。公害により(排気ガス、食品に添加された毒、薬物など)人間の天然酵素が破壊され、酵素欠乏症におちいってしまいました。そこで、人体の欠乏した酵素をすみやかに補充して体質改善をなすための生化学の応用が、この長岡式酵素健康法なのです。
まずは、独自の方法で炊き上げた酵素玄米飯を召し上がってください。


理科の授業のようになってしまいましたが、要は、この酵素玄米飯を食べることにより自身の新陳代謝を活性化させるということなのです。

この酵素玄米飯は当館の女将お手製で、ほぼ毎日炊いております。

本当ならこの酵素玄米飯だけで十分なほどの栄養価はあるそうなのですが、白飯・おかゆの他にこの酵素玄米飯も選んでいただけます。

是非 召し上がってください! 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

08:02  |  TOPIX 旬の情報 [お食事]  |  コメント(0)

2009.07.06 (Mon)

ニッコウキスゲは1分咲きだとか・・・

美ヶ原高原ビーナスライン沿線のレンゲツツジはそろそろピークを過ぎようとしています。

もうちょっとは楽しめるそうですが・・・

次なる楽しみはニッコウキスゲですね。

車山では現在1分程度ですが開花が始まっているようです。

昨年は7月中旬頃にピークを迎えましたが今年はどうでしょうか?

車山のニッコウキスゲ
画像は昨年のものです

今年も満開のニッコウキスゲ見たいですね!
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:28  |  TOPIX 旬の情報 [その他]  |  コメント(0)

2009.07.05 (Sun)

ちょっと冒険好きの方へ 扉峠への旧道ドライブ

松本市内からビーナスライン扉峠へ通じる道は通称アザレアラインと呼ばれ観光バスも通る快適なルートなのですが、旧道となる県道67号線は道幅も狭く石がゴロゴロしているような悪路。

登りきったあたりからの眺めが素晴らしいので、オフローダーの方などはちょっと遠回りしてビーナスラインへ登ってもよいでしょう。

扉の旧道

なんだかワクワクしそうな旧道の入口。

扉温泉の先にあります。

扉の旧道

木々の合間から見える北アルプスが素敵です!

扉の旧道

車はほとんど通りませんので、聞こえるのは鳥のさえずりと風の音だけです。

道幅がかなり狭くすれ違いもままならない箇所も多いので、大きい車の方や運転に自信のない方ににはおススメできませんが・・・・

行ってみるととてもよいところです。

場所はこちらです
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:50  |  TOPIX 旬の情報 [その他]  |  コメント(0)

2009.07.04 (Sat)

大久保醸造のしょう油を使った わさびの茎漬け

茎わさび

玉之湯のバイキングではおなじみのわさびの茎漬け

わさびの茎と葉をお浸しにしてしょう油漬けにしてあります。

わさびのお浸しはこの土地ならではの食材でとても喜ばれておりますが、実は、しょう油もとっても美味しいと評判の松本市内にある大久保醸造店のしょう油を使用しております。

こだわりの大久保醸造さんのサイトはこちらです↓↓
http://www.s-shoyu.com/ookubo/

漬けるしょう油にまでこだわったわさびの茎漬け

もちろんお土産でも販売しております。

茎わさびお土産

ひと袋200グラム入りで500円
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:48  |  TOPIX 旬の情報 [売店・お土産]  |  コメント(0)

2009.07.03 (Fri)

わさび塩涙 -売店の新商品-

わさび塩涙

わさび塩涙

売店に入った新商品です!!

わさびの葉の乾燥粉末を塩に加え、淡緑色(わさび色)に仕上げました。

ステーキ、天ぷら、刺身、フライ、焼き魚、野菜などいろいろなものにかけて召し上がっていただけます。

ステーキにかけるとさっぱり風味で結構イケます。 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

08:17  |  TOPIX 旬の情報 [売店・お土産]  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。