--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2008.02.29 (Fri)

大和合の道祖神

大和合の道祖神

松本市入山辺大和合地区にある道祖神です。
松本市街地から美ヶ原高原・ビーナスラインへ通じる通称アザレアライン沿いにあります。
雪の畑をバックにぽつんと建っているのですが、ミョーに存在感のある道祖神です。
寛政七年と刻まれていることから、200年以上も前の江戸時代からここを通る人たちを見守っている道祖神です。
この日差しにもうじき春だなぁ~と感じますね。

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:45  |  支配人オススメの眺望  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.28 (Thu)

静かな美鈴湖

冬の美鈴湖
松本あさま温泉から車で約15分。
夏季は美ヶ原高原へ通じるルートの途中に位置するので立ち寄る観光客もたくさん見られますが、ここから上へ通じる道路が冬季閉鎖なので、訪れる人もまばらです。
静寂の中にあって景色は素晴らしく、凍てついた湖面の向こうには北アルプスがよく見えます。
 

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

07:54  |  支配人オススメの眺望  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.27 (Wed)

八坂大滝の氷柱

大町市八坂石原地区(旧八坂村)にあります八坂大滝信州の名瀑100選に入っている滝のひとつです。
この冬の寒さで、滝が氷の柱を造っているとの情報が地元紙に掲載されていましたので、行ってみました。

八坂大滝の氷柱

落差50メートルの滝つぼに高さ10メートルの氷柱が見事に出来上がっていました。

八坂大滝の氷柱
滝つぼまで行く道は、5分ほどで到着できますが、雪が残って踏み固められていることと手すりなどがありませんので注意が必要です。

これからの気候ではこれ以上は大きくならないかも知れませんが、そう簡単には融けそうもありませんので、まだしばらくは見られると思います。
アクセスの国道19号線&県道55号線は、除雪されていましたので雪の心配はありません。

場所はこちらです

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州旅行前必見!ガイドブックには載っていない名所 - ジャンル : 旅行

07:53  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.25 (Mon)

冬のレタス畑

洗馬のレタス畑

塩尻市洗馬(せば)地区のレタス畑です。
夏季にはレタスが一面に育ち、緑の点線を無数に引いたような景色なのですが、今は雪でフタがされている状態です。この中で春への力を蓄えているようです。
正面には、高ボッチ山、鉢伏山などを望むことができます。

洗馬のレタス畑
北アルプス方面もこのとおり

何の目標物もないですがこの場所はあたりです

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
07:38  |  松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 宿の情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.24 (Sun)

今朝も雪が積もっています

このところ週末ごとに積雪があり少々参っております。
今朝もスキーヤーなら大喜びしそうな上質のパウダースノーが薄っすらと路面を覆っています。
雪
強風にさらされて風紋までできています。

雪
今日の午後からは回復に向かうようですが、冬用タイヤの装着かチェーンの携行は3月頃までは必要ですね。

雪道ドライブについてのアドバス All About雪道なんか怖くない 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
07:39  |  松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 宿の情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.23 (Sat)

信州の名瀑 筑北村大滝(不動の滝)

大滝

東筑摩郡筑北村の国道403号線旧道沿いにあります。
凍瀑の上に雪が積もってしまったので、滝の姿がわかりにくいですが静かな場所にあり、訪れる人もほとんどいません。
凍った滝が道路からも見えるところにありますので、行くのにそれほど苦労はしません。
玉之湯から約40分で行かれます。 
大滝
凍っている滝をズーム

大滝
滝つぼ

場所はこちらです

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
20:59  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.21 (Thu)

思わず立ち止まってしまいました

ぶどう畑と北アルプス
最近は北アルプス方面は荒れ模様の日が多く、なかなか景色を見渡せる日がなかったのですが、先日、松本市の里山辺地区(お隣の美ヶ原温泉)を通りがかった時に出会った景色です。
若干雲がありましたがいい風景に立ち止まってしまいました。 

このあたりで立ち止まりました

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
08:04  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.20 (Wed)

女鳥羽の滝

女鳥羽の滝
松本市大村にあります玄向寺は初夏にはボタンの咲くお寺として有名なのですが、この玄向寺の参道を山にへと登っていくと松本市内を流れる女鳥羽川の発祥の地「女鳥羽の滝」があります。
信州の滝 名瀑100選にも入っており、(ちょっと瀑と呼ぶには水が少ないかも・・・)滝の水が落ちるところには凍りの壁ができていました。
玄向寺へは玉之湯から車で5分ほどで行かれます。 
女鳥羽の滝
滝つぼには氷の芸術ができていました。

場所はこちらです

大きな地図で見る
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
08:25  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.18 (Mon)

全面結氷した池

田溝池
連日朝の最低気温が、氷点下10度前後を記録している松本地方です。
松本あさま温泉からほど近いところにあります「田溝池」です。
ご覧のとおり全面結氷しており、北海道かアラスカかロシアにでも来たかのような景色が広がっています。
観光客などは皆無(一般市民も)です。

つい乗ってみたくなりますが、氷の上には乗ってはいけません。

田溝池2


場所はこちらです

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
20:37  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.18 (Mon)

里山辺からの風景

里山辺からの風景

浅間温泉のお隣、美ヶ原温泉近くの里山辺地区からの風景です。少し高台になっているので北アルプスがよく見えます。
ここも労せずして行くことのできる絶景スポットです。
場所はこちらです

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
07:50  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.17 (Sun)

安曇野市堀金あたりの風景

安曇野市堀金あたりの風景
安曇野市堀金地区、国営アルプスあづみの公園入口近くからの眺めです。
下のビニールハウスが少しジャマですが、雲が晴れていい景色が広がっていました。 
安曇野市堀金からの風景

場所はこちらです

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
07:45  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.16 (Sat)

ギャラリー展示のご案内『さとうともに ことば・詩・墨画展』

さとうともに
須坂市の書家「さとうともに」さんの作品展です。
じーんとくる言葉が書に記されていて、眺めているだけでも癒されます。
3月10日までの開催です。 

さとうともに
ことば石 河原の石に「さとうともに」さんが言葉と絵を吹き込みました。

とっても素晴らしい作品展です。
もちろん販売もしております。 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
08:53  |  松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 宿の情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.16 (Sat)

薄宮古宮

松本市里山辺地区にあります。
木の下の小さな祠が、隣接する須々岐水神社の古宮になります。
木と祠の向こうには、北アルプスが見えたりしてとても景色のいい場所でもあります。 
薄宮古宮


薄宮古宮
古宮の歴史の書かれた看板 勉強になります!

薄宮古宮
こちら側が祠の正面です。

場所はこちらです

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州旅行前必見!ガイドブックには載っていない名所 - ジャンル : 旅行

08:18  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.15 (Fri)

池田町創造館から望む景色

池田町創造館からの風景

北安曇郡池田町にあります池田町創造館は、高台にあり敷地全体が展望スポットになっています。
冬でも除雪はばっちりなので、マイカーでも安心して行くことができます。
隣には池田町美術館もあります。

場所はこちらです

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州旅行前必見!ガイドブックには載っていない名所 - ジャンル : 旅行

22:26  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.15 (Fri)

千鹿頭山(ちかとうやま)展望台

千鹿山からの風景

松本盆地の南東にあります千鹿頭山(657M)駐車場から徒歩で20分程度で登ることができます。
山頂の展望台からは松本市街地&北アルプスの展望が素晴らしい山です。
冬期も登れますがスノトレか長靴の用意が必要です。 
場所はこちらです

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州旅行前必見!ガイドブックには載っていない名所 - ジャンル : 旅行

22:20  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.11 (Mon)

今日の夕焼けは格別でした

2月11日の夕焼け

当館5階にあります露天風呂付客室からの眺めです。

当館5階にあります露天風呂付客室からの眺めです。


空気が澄んでいるおかげでしょうか黄金色に輝く空を拝むことができました。
露天風呂からこの景色眺めたら最高です! 

和室8畳+6畳露天風呂付の紹介
客室:503号室(45平方メートル)
本間8畳+控えの間6畳
定員5名様
宿泊料金(1泊2食標準料理コース付)オフシーズン平日の場合
2名様1室利用の場合お一人様あたり25,200円(消費税込)
3名様1室利用の場合お一人様あたり21,000円(消費税込)
4名様1室利用の場合お一人様あたり18,900円(消費税込)
5名様1室利用の場合お一人様あたり17,850円(消費税込)
客室詳細と予約のページはこちらです。
http://www.asama-tamanoyu.co.jp/heya/wa8-6roten.html?
503風呂

これが露天風呂 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
19:19  |  松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 宿の情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.11 (Mon)

松本市美術館「草間彌生 魂のおきどころ」

松本市美術館の草間弥生氏の常設展示作品が1年ぶりに入れ替えられ、作品数と展示室を増設しての展示が5月11日まで開かれています。
作品は初期のものから最新作まで68点。
草間弥生の世界を体験してください。 
松本市美術館
美術館前にあるオブジェ もちろん草間弥生作

松本市美術館にて開催中です
会場:松本市美術館 常設展示室ABC
会期:平成20年2月2日(土)~5月11日(日)
開館時間:午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
松本市美術館HP 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
08:00  |  信州の観光情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.10 (Sun)

五穀米(今月の御飯)

五穀米

今月の夕食のお献立の御飯です。
大麦・もちきび・もちあわ・いりごまを古代餅米と一緒に炊きました。
健康に良いだけではなくとっても美味しいです。
当館での夕食の食事は「そば」もしくは「御飯」の選択になっておりますが、この選択は非常に難しいですね。
両方召し上がっていただきたいです。  松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
07:24  |  松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯 宿の情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.09 (Sat)

どくとるまんぼうの落書き

どくとるまんぼうの落書き

松本市あがたの森にあります旧制高校記念館
全国の旧制高校に関する資料が展示されています。
旧制松本中学に学んだ「北杜夫」の落書きなども現存していたりして、なかなか面白い資料もたくさん展示されています。
松本駅から徒歩15分、タウンスニーカーとう100円の巡回バスもあり、アクセスはとてもいい場所にありますので立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 
タウンスニーカーのページ
旧制高等学校記念館のページ
場所はこちらです

大きな地図で見る
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事
08:24  |  信州の観光情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.08 (Fri)

松本市内薄川見晴らし橋からの風景

見晴らし橋からの風景
松本市街地「あがたの森」公園の南側に流れています。薄川(すすきがわ)ここにかかる『見晴らし橋』からの眺めです。北アルプス方面を望んだ写真ですが、背を向けると美ヶ原の王ヶ頭も見えます。
この橋ドラマのロケなどでも時々登場します。 

場所はこちらです

大きな地図で見る 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
関連記事

テーマ : 信州旅行前必見!ガイドブックには載っていない名所 - ジャンル : 旅行

18:54  |  ガイドブックに載っていない名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。