--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
--:--  |  スポンサー広告

2012.01.18 (Wed)

松本からあげセンター ≪ご当地グルメ探訪≫

読んで字のごとく

鶏のからあげ のお店です。

松本駅ビルMIDORIの最上階4階にありますので、エスカレーターで一番上まで登りつめていただくとすぐにわかります。

松本からあげセンター


松本では名物料理『山賊焼』という鶏肉を揚げた料理がとても美味しくて、最近ではB級グルメとしてマスコミに取り上げられるようにもなってきました。松本からあげセンターは鶏のから揚げはもちろんのこと、名物B級グルメ『山賊焼』が美味しいと評判なんですね。

地元局で紹介される度に「行こう、行こう」と思っていたのですが、なかなか行くことができず。(行っても食べないといけないので、食事の時間に行けるのかどうかなんですね。)昨日、やっと行くことができました。

驚くことに山賊焼とからあげはテイクアウトOKなんですね。っていうか店の販売用のカウンターがあり、注文するとすぐに揚げてくれます。

松本からあげセンター


きちんとした箱詰めにしてくれますのでこれならお土産としてもOKです。

からあげひと箱1,000円と山賊焼特大680円を買ってきました。箱をあけてびっくり、からあげ1,000円のほうには閉めた蓋が盛り上がるほどぎっしり中身が詰まっているではないですか!(同額のケンタッキーフライドチキンより絶対多いです。)


松本からあげセンター



そして山賊焼特大680円の方は箱に入りきらないので中で折りたたんで入れられていました。

松本からあげセンター


もちろん揚げたてなのでサクサクでとても美味しいんですね♪

お昼時に食べるもよし、列車の待ち時間に食べるもよし、テイクアウトして列車内で食べるもよし、そしてお土産にもよしの松本からあげセンターの山賊焼&鶏のから揚げです。

松本からあげセンター
TEL:0263-87-2229
住所松本市深志1-1-1 MIDORI松本 4F松本駅ビル
営業時間/10:00~20:30(LO20:00)
定休日:駅ビルに準ずる

松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
スポンサーサイト

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

22:57  |  おすすめのお店  |  コメント(0)

2011.08.29 (Mon)

山賊チャーハン

松本市大手にある中華料理の『百老亭』さんです。

百老亭

ここも、松本名物山賊焼を提供するお店なんですね♪


百老亭
↑ ↑ ↑ ↑
これがその証

たまたま通りがかっただけなのですが、その日のランチメニューが

山賊チャーハン

だったので、吸い寄せられるように入店してしまいました。

百老亭


店内はカウンターとテーブル席があります。ここにも松本山賊焼の青いのぼり旗がありますね。


これが山賊チャーハンです。
↓ ↓ ↓ ↓
百老亭

パラパラのチャーハンの上にジュワッとした揚げたての山賊焼きが乗ってます。

ウマい!!

百老亭

このランチセットで950円 (通常は1000円)です。

百老亭さんは松本城の南300メートルの松本市大手駐車場ビルの1階にあります。

松本名物山賊焼は、百老亭のような中華料理のお店だけでなく、居酒屋、そば屋、割烹料理、レストランなど様々なジャンルのお店のメニューにあります。それぞれ微妙に違った味わいがありますので、いろいろなお店で食べ歩いてみるといいでしょう。私も頑張って食べ歩きます。

松本山賊焼マップはこちら↓ ↓ ↓
http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/pdf/sanzoku_map.pdf



松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

23:19  |  おすすめのお店  |  コメント(0)

2011.08.25 (Thu)

草笛 上田店 

小諸に本店のある『草笛』さん

上田にもお店があるとのことで、上田に出かけたついでに寄ってみました。

繁盛店として有名なので「きっと混んでいるんだろうなぁ~」と思い、お昼にはちょっと早めの11:30頃に行ってみたのですが、駐車場はほぼ満車状態。かろうじて端の方へととめられましたので店内へ・・・

草笛


小諸の本店は歴史を感じさせるような造りでしたが、上田の方は新しい店舗のようですね。

すでに満席です。名前を書いて順番を待ちますがすぐに呼ばれました。

草笛


こんなに流行っているお店はなかなかありません。

草笛さんの「もりそば」は桶のような器に盛られてくるのが特徴です。

草笛


これでも深さが7~8センチはありますので結構な量が入っているんですね。これで550円は安いです。

間違えて大盛りなんか頼んでしまうと

草笛



このようなものが届いてしまいます。^_^;


スミマセン 間違えました・・・

( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!

名古屋の喫茶マウンテンのスパゲッティみたいですね。


なんと1キロあるそうです。


でも、2人で協力して食べましたよ。

これで支払った金額が1,570円ですから超安いです。

とってもお腹が空いていて、とってもお蕎麦の好きな人ならば注文してもいいかも・・・


しばらくそば屋めぐりは中止します。



草笛上田店データ

住所:長野県上田市常田3-2-30

電話:0268-24-8221
営業時間:午前11時~午後3時30分
(金・土・日・祝日のみ夜も営業、午後5時30分~午後8時)
定休日:無休
駐車場:40台


松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

08:03  |  おすすめのお店  |  コメント(0)

2011.07.29 (Fri)

プチカフェ・アリス

駅前の「たくま」でカツカレーを食べた後に

コーヒー飲みたいなぁ

と思いつつ、別の通りへ歩いて行き駅前通りにある翁堂カフェへ行ったのですが、痛恨の定休日。泣

仕方がないので駅前を徘徊した後、今まで入ったことのなかった『プチカフェ・アリス 』へと入店して見ました。

どうして入ったことなかったかと言うと・・・・

プチカフェアリス

アリスの名のとおり、とってもかわいらしいお店で男だけではちょっと入りづらいんですね。(^_^;)

一念発起(なんのこっちゃ)して扉を開けてみました。

プチカフェアリス

期待どおり(?)のメルヘンチックな店内です。

椅子の背もたれ見てください。ハートが開いちゃってますよ♪

先客にお昼休み風のおじさんが一人でコーヒー飲んでましたので、ちょっと安心。

テーブルにだって

こんなにもメルヘンチックなメニューがはさんであります。

プチカフェアリス

やっぱり男だけでは落ち着きませんね。


暑かったのでアイスコーヒーを注文したら・・・

プチカフェアリス

こんなグラスが運ばれてきました。

アイスコーヒー一気飲みして店を後にしました・・・

11:00~13:30までが禁煙タイムなのですが、入店したのが13:20頃で先客が13:30を過ぎたら灰皿を請求して喫煙を始めたものですから、狭い店内に居場所がなくなったという理由もあります。

いずれにしろ落ち着きたいのならば、カップルか女性ばかりで行くと楽しめるお店ですね。

松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

22:57  |  おすすめのお店  |  コメント(0)

2011.07.28 (Thu)

とんかつ・カレーの店『たくま』

たくま


松本駅前の路地を入ったところにあります。土蔵造りの2階建ての店舗が『たくま』。

とんかつとカレーが美味しいことで知られているお店なんですね。

先日行ったカレーのデリーは漆黒の壁に店内が全然見えないこともあってか「大丈夫か?」と思うような外観の雰囲気でしたが、この「たくま」は、省エネのためかさほど暑くもなかったためなのか、2階の窓全開でお客さんの姿が見えてますし、入口のドアも全開でした。
全く逆の雰囲気のカレー屋さんです。

たくま


店内は松本民芸家具の椅子&テーブルです。

席についてみるとわかるのですが、しっかりとした造りといい、触ったときの手ざわりといい、最高です。欲しくなっちゃうんですが、なにせ職人の一点ずつの作品なので高価なんですね。。。

重厚なテーブルもお店の雰囲気をよくしてます。


たくま


とんかつ・カレーのお店ということで

かつカレーを注文しました。

とんかつは注文してから揚げられるのでちょっと時間がかかります。

お昼休みの会社員らしき方たちが入れ替わり立ち替わり入ってきましたが、ほとんどの人がこの「かつカレー」を注文してました。

たくま


注文のかつカレーがきました!!

サラダとスープ付きです。

カレーはスープカレーとまではいきませんが、薄めでご飯の隙間に吸い込まれていくものです。

そして、美味しいのは「とんかつ」ですね。

本当に美味いです!(*^_^*)

次回はとんかつだけて食べてみたいですね。

これで900円 大満足。

たくまデータ

TEL 0263-35-6434

住所 松本市中央1-4-3

アクセス 松本駅お城口徒歩5分 松本駅から247m

営業時間 11:00~21:00 ランチ営業、日曜営業

定休日 月曜日

駐車場 無(隣にコインパーキングあり)

禁煙・喫煙 全面喫煙可(ちょっと残念)

松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

22:48  |  おすすめのお店  |  コメント(0)

2011.07.21 (Thu)

山品│大町新行地区のそば店

山品


中山高原へおひさまのそば畑を見に行ったついでによりました。

手打ちそば山品

大町市の旧美麻村新行地区にあるそばの名店です。

名店というよりも普通の民家ですよね♪

店内だってこんなにも家族的です。

山品


家族的というが本当に『家』ですよね。

気取った店舗なんかいらないんです。有名人やTVの取材にも多く登場したのか、サインや写真が所狭しと飾ってあります。

山品


おおッ! 私の好きな菅原文太さんも来ているではないですか♪

それはよしとして、店内(室内?)の奥の方には・・・

山品


仏壇があったりします。(^_^;)

この隣には長野オリンピックの金メダル獲った日本ジャンプ団体の選手たちのジャケットや写真、サインが飾ってあります。白馬で滞在していたジャンプの選手たちはこの山品へきてお蕎麦食べて頑張ったようです。凄

それゆえに『蕎麦のように長~い距離が出たのでしょうか』(そんなわけないですね。笑)

山品


手書きのおしながきもいい感じ。素朴な雰囲気滲み出てますね。

いつも通りに大もりそば(1,000円)を注文しました。

信州そばの店では最初にお漬物とお茶が出されます。山品ではおばあちゃんがお漬物持ってきてくれました。

山品


見てください! この豪快な盛り付け(?)のきゅうりの浅漬け。食べかけとか自分ではまだ触ってませんよ。おばあちゃんが「ハイど~ぞ」と置いていったまんまです。

さて、おそばが運ばれてきました。

山品


こっちもまた豪快でうまそうです。

私流の食べ方は、最初は薬味なしでつゆは半分程度しかつけずに食べます。

次に薬味のねぎだけを入れてみます。

そして、わさびを入れて食べます。

時々何もつけずにそばだけの味を楽しんだりします。

これで、4通りの食べ方が楽しめるんですね。

山品


山品のそばはこの地元新行地区で収穫したそばのみを使っているそうです。信州産100%はもちろんのこと、純地元産ですね。おひさまのそば畑で収穫されたそばの実はこの新行地区のそば店で食べることができます。

山品


殻を取り除いたものを製粉しているようですね。そば殻の黒い粒がありません。

全国的にはまマイナーなそばの名所なんですが、個人的には長野県随一のそば処『戸隠』にも匹敵するくらいレベルの高い地区だと思います。

本当に山奥なんですが行ってみる価値ありですよ。そば屋と農家しかありません。

山品


そば湯までしっかりいただいてきました。

山品データ

〒399-9101
大町市美麻14658(新行高原)
Tel 0261-23-1230/Fax

営業時間 10時30分~売り切れしだい(15時過ぎは要電話確認)
定休日 金曜日
創業 38年(2008年12月現在)
席数 個室無し(大広間に座卓)
松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

23:20  |  おすすめのお店  |  コメント(0)

2011.05.19 (Thu)

おすすめの信州そば店│水舎

水舎

松本市の隣、東筑摩郡山形村唐沢地区のそば集落にあります。
当館にお越しのお客様からも「水舎」は何処にありますか?
と尋ねられることもしばしば・・・

水舎


唐沢地区のそばはどのお店もレベルが高く、みなオススメなんですが、中でも水舎の知名度は高いようですね。

石碾き蕎麦 水舎
〒390-1301
長野県東筑摩郡山形村
下竹田7466-10
TEL 0263-98-3002
FAX 0263-98-2350
営業時間
午前10:00~午後20:00

場所はこちらです


松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

20:10  |  おすすめのお店  |  コメント(0)

2011.05.11 (Wed)

おすすめのラーメン店 万両

ラーメン万両
松本市の蟻ヶ崎という地区にあります。

『ラーメン万両』
どうみても普通の民家です。知らない人は通り過ぎてしまうでしょうし、教えてもらった人でも最初はわからないと思います。

わからなくてもいいんですね・・・
このお店。

ほぼ、常連さんや近くの松本深志高校の生徒や信州大学の学生で賑わっています。

名物は「牛乳ラーメン」

!?と思いきやなかなかの美味しさなんですよ。

↓↓↓これが牛乳ラーメン
牛乳ラーメン


信州味噌ベースのスープにほんのり牛乳の香りがする程度。一度食べたら忘れられません。

万両ラーメンというメニューは大盛でお餅のトッピングがあります。値段が735円と普通のラーメン並みなんですね。ここは大学生や高校生も多く通うことから、量が多くても安い料金のメニューがあるんでしょうね。

【万両データ】
TEL 0263-36-6880
住所 長野県松本市蟻ヶ崎6-8-5
営業時間 12:00~13:30 18:30~23:00
定休日 木曜・第3水曜


松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 信州松本あさま温泉ホテル玉之湯発信 宿と地域の旬情報 ☆☆☆ - ジャンル : 旅行

23:27  |  おすすめのお店  |  コメント(0)

2011.05.06 (Fri)

おすすめのお店│コーヒーラウンジ紫陽花

紫陽花

松本城の南門から交差点を渡ってすぐの右側にあります。
このお店、コーヒーはもちろんのことジェラートが美味しいことでも知られています。
ジェラートはテイクアウトも可能ですし、画像には写っていませんが店外からでも買えるように窓があります。
松本市営大手駐車場への往復の途中にありますので、松本城の帰りにちょっとジェラート食べながら駐車場まで・・・
なんて暑い日にはよいかも♪

松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯
08:13  |  おすすめのお店  |  コメント(0)

2010.12.23 (Thu)

この一年を振り返りまして

忘年会のお客様の対応に追われているうちに師走もいつの間にやら残り一週間と1日となってしまいました。

月並みな表現ですが「1年の過ぎるのは早いなぁ」と感じております。

玉之湯だよりにつきましては、前号にてお伝えしましたとおり、二月と七月頃の年二回の発行とさせていただきますので新年のご挨拶は二月にお届けさせていただく予定です。

今年1年を振り返りまして私なりに感じた(振り回された?)ことを少し綴ってみたいと思います。

予約について・・・
玉之湯がホームページを開設してインターネットの予約を開始したのが2000年の7月でした。
と、いうことはことしでまる10年経過したということになります。最初は予約フォームにご希望の宿泊日を書いて送信してもらい、後に予約可能かどうかをこちらからメールで返信するというとても古典的なスタイルでした。

それが現在では、大手旅行会社との契約客室以外はほぼ全室がネットで自動予約が可能となりました。この10年間で急成長してきたのがネットエージェントと呼ばれる予約サイトの数々です。今では宿探しの定番となり、もちろん皆さまもご存知の楽○トラベルやじゃ○んnetなどのインターネット予約サイトです。

空室情報は玉之湯のサイトであろうとじゃ○んnetであろうと同じ室数が表示されるようになっています。そして、どこかから予約が入りますと導入しております予約システムが自動でそれぞれのサイトの残室を減らしてくれるというとても便利な時代となりました。

予約サイトはここ数年で竹の子のように乱立してはいるものの、実績を残せるサイトは多くはなく今では淘汰される時代となっているようです。わたしも「予約の窓口を広げよう」と様々なサイトと新規契約をしては、客室の設定などを苦労して立ち上げてはみたものの・・・実績は上がらず・・・という憂き目を何度も経験しました。
淘汰される中でも大手と呼ばれる2大サイトは順調に実績を伸ばしています。事実、玉之湯でも対前年比200%などという実績を作ったサイトも存在します。

昨年から今年にかけてさらにこの実績を伸ばそうとこのサイトが勧める「特集」やユーザーがよく検索に使う語句を使った「宿泊プラン」の作成に力を入れました。
しかし、これがサイトユーザーとのギャップを生んでしまった感がありました。
当然各サイト毎にユーザーの層(ビジネス主体であったり女性が主体であったり)は違います。人気があり送客の実績も多いサイトからより多くの予約を受けようと思ったらそのサイトの流行に合わせなければなりません。そのために特集に参加をしたりして目立つ箇所にリンクを張ります。これを導線と呼ぶのですが、この導線が若いカップル向けであったり、女性グループであったりするのです。

サイト側からすると自サイトの主力ユーザーにより多くの情報を提供することにより実績を上げるという思惑があります。一方、施設側からすれば「予約の伸び悩んでいる部屋をよりたくさん売りたい」という思惑があります。

予約サイトの特集に登場する宿泊プランは必ずしも『その時一番の人気のプラン』ではないんですね。
施設側からすれば、少し料金を下げたりサプライズをつけたりしてでも売りたい部屋(または日)だったりする場合もあります。

このあたりでお客様の期待と施設側とでのギャップが生じることがあります。

お客様⇒特集に載っているのだからイチオシに違いない
宿側⇒なんとかして空室を減らしたい

ほとんどの場合はギャップが満足度の範囲内におさまるケースが多く表面には出ない場合が多いのですが、滞在中にはご意見・ご要望としては口には出されませんが帰宅後(旅行後)に表面化する場合があります。
それが、クチコミというコーナーです。

長くなりましたので続きは明日・・・ 松本浅間温泉旅館「松本あさま温泉」ホテル玉之湯

テーマ : 旅行 - ジャンル : 旅行

08:32  |  おすすめのお店  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。